若者の自立を考える親と地域のためのセミナー

2019年度JT NPO助成事業

若者が置かれている現状について考察を踏まえ、若者の就労や自立を促し、将来安定した生活基盤を築くための方策について理解を深めるセミナーを開催いたします。

 

若者の自立を考える親と地域のためのセミナー
ハウジングプアとハウジングファースト ~住まいの問題から考える 若者の自立と就労について~

とき:2020年2月15日(土)13:00~16:30予定(受付12:30~)
ところ:ミューカルがくと館 中ホール(郡山市開成一丁目1-1/電話024-924-3715)
講師:稲葉 剛(いなば つよし)氏
一般社団法人つくろい東京ファンド代表理事/立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科特任准教授

 

セミナーチラシおもて
セミナーチラシおもて(クリックで拡大)

セミナーチラシうら
セミナーチラシうら(クリックで拡大)

 

衣食住のうちの住、つまり「住まい」は安心して生活をする上での基盤ながら、特に若者を中心にそういった居場所を失った「住まいの貧困(ハウジングプア)」が増えています。そうした現状と、若者向けの住宅支援の必要性を提唱します。みなさまのご参加をお待ちしております。

 

講師プロフィール
1969年広島県生まれ。94年より、新宿において路上生活者支援の活動に取り組む。2001年、自立生活サポートセンター・もやいを設立し、幅広い生活困窮者への相談・支援活動を展開。2014年まで理事長を務める。2014年、つくろい東京ファンドを設立し、空き家を活用した低所得者向け住宅支援事業に取り組んでいる。住まいの貧困に取り組むネットワーク世話人。生活保護問題対策全国会議幹事。
著書に『ハウジングファースト』(共編著、山吹書店)、『貧困の現場から社会を変える』(堀之内出版)、『生活保護から考える』(岩波新書)など。

 

定員100名
参加無料

 

主催:認定特定非営利活動法人キャリア・デザイナーズ
共催:福島県中小企業家同友会郡山地区、コスモス通り心身医療クリニック、社会福祉法人郡山コスモス会、福島県みらい創生会議
後援:郡山市、社会福祉法人郡山市社会福祉協議会、福島県中・県南地域若者サポートステーション、福島民報社、福島民友新聞社、テレビユー福島、福島中央テレビ、福島テレビ、福島放送、ラジオ福島、ふくしまFM、a.ru.ku出版株式会社

 

【タイムスケジュール】
12:30 受付開始
13:00 主催者挨拶及び講師紹介
13:15~16:30 基調講演及びトークセッション

 

【申し込み】

⇒申し込みはこちらから

うまく送信できない場合は必要事項を記入の上、 ippo@npocd.jp までメールを送信してください。電話 024-973-5667 または FAX 024-973-6116 でも受け付けています。