活動報告

若者の自立を考える親と地域のためのセミナー


パブリックリソース財団「ふくしま未来基金」まちづくり草の根助成

生きづらさを感じているニート・ひきもこりが、地域の人達と一緒に活動することで温かい交流をし、彼らの社会包摂をしながら、安心して社会活動をすること、働くことの楽しさを感じること、自己肯定感が向上することを図りながら、将来的な就労自立に向けて一歩を踏み出せるよう事業を実施します。

  • コ・ワーク(ボランティアの皆様と地域の方と軽作業を実施)
  • 各種交流会(バーベキュー、1日カフェ、そば打ち、クリスマス会など)

バーベキュー
(令和元年度採択事業)


Readyforクラウドファンディング

キャリア・デザイナーズは平成31年度(令和元年度)主たる事業のひとつとして、“御用聞き”事業を展開してまいります。

一人暮らし、または夫婦でお住まいの高齢者宅を、ニート・ひきこもり状態の若者が訪問しお庭の草むしりや枝切りを実施します。お年寄りが自力では難しい庭の除草・剪定、物置の整理や重量物の運搬等を、町内会と連携しながら、当法人所属の若者が作業にあたります。地域の方々との温かい交流を通じ、若者の社会参加、自己肯定感の向上となることを意図しています。

クラウドファンディングによる応援をよろしくお願いいたします。(終了)

ひきこもりとお年寄りをつなぐ“御用聞き”事業を成功させたい!

2019年4月23日(火)~2019年6月24日(金)23:00(終了)
目標金額400,000円

Readyfor(レディーフォー)紹介ページ
https://readyfor.jp/projects/careerdesigners


「フレフレふくしま応援団」

ニート・ひきこもりで悩む若者に寄り添う「伴走者」を増やしたい

2017年12月4日~2018年3月3日(終了)の期間、認定NPO法人キャリア・デザイナーズは、福島民報社主催のクラウドファンディング「フレフレふくしま応援団」に挑戦します。

ニート・ひきこもり経験者の支援のため、皆様のご支援・ご協力を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

フレフレふくしま応援団
http://www.kickoffjapan.com/fukushima/project/s/project_id/118

福島民報
https://www.minpo.jp/